FC2ブログ

当選したらこうなった(^_^;) 茨城県議会議員「といた和之」の活動日記

落選してバッジが付いてなかった議員が当選すると・・・どうなるか!戸井田 和之の日々の奮闘日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【監査】茨城県教育庁「高校教育課」。保健医療部「医療政策課」。

監査委員に就任してから、平均して週に4部局課程度「監査」をしておりまして大忙しの私です。昨日は、茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」を監査しました。「高校教育課」の所管事務は「高校教育改革推進室」を含め、あまりにも広く全てを書ききれませんので、監査した事項だけを報告したいと思います。

①コロナ感染症問題の中での生徒指導の影響と、進学問題について②県奨学金の現状の在り方について③生徒の問題行動等に対しての処分の現状について④少子化にともなう高校入学生徒数の在り方について⑤県立高校の冷暖房空調設備の現状と電気料等の保護者負担の在り方について⑥高校生の授業料無償化の現状を踏まえ、憲法の考え方について。監査をしました。

保健医療部「医療政策課」に於いての所管事務は「医療整備グループ」1.医療体制の整備に関すること。2.救急・へき地・周産期医療等に関すること。3.ドクターヘリに関すること。4.AEDに関すること。「医療計画グループ」1.保健医療計画に関すること。2.医療法人・病院等許可に関すること。3.医療介護基金に関すること。であります。この中で監査した内容は、

①茨城県の医療や病院整備の未来を担う「医療政策課」の在り方について②ドクターヘリが離発着するランデブーポイントの在り方について③県の地域医療構想と、各市町村の地域医療構想の隔たりについて④各市町村が求める、出産が出来る産婦人科・小児科病院整備に対する県の考え方について⑤茨城県保健医療計画策定について⑥救急車の到着搬送時間について。監査をしました。

以上の2課とも、膨大な所管事務の中で事業をこなしておりまして、問題も山積しており課題を解決する為に労力を尽くしている職務体制には敬意を表しましたが、まだまだ取り組んでいかなければならない事があります。課内や出先機関等と連携して努力して頂きたい旨を伝えました。茨城県の医療や、時代を担っていく高校生の為に頑張って頂きたいと思います。

【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」①_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」②_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」③_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」④_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」⑤_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」⑥_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」⑦_R
【監査】「茨城県教育庁「高校教育課」保健医療部「医療政策課」⑧_R

| 監査委員会 | 07:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT