FC2ブログ

当選したらこうなった(^_^;) 茨城県議会議員「といた和之」の活動日記

落選してバッジが付いてなかった議員が当選すると・・・どうなるか!戸井田 和之の日々の奮闘日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【監査】「茨城県つくば保健所」

監査委員に就任してから、約11ヶ月となり、数えきれない程の監査をしてまいりましたが、監査を受ける方々の立場になると、かなりの労力を費やしますから、私も真剣に取り組んでいます。

それにしても「監査調書」等の資料に目を通すだけでも大変ですが、これらに基づき事業等の内容を事前に調べなければなりませんからここが一番たいへんです。

さて今回の【監査】は「茨城県つくば保健所」でありまして、監査に於いて質問・質疑をした内容は以下の通りです。

①コロナ感染症のこれまでの対応や対策の経過と、現在の取り組みについて
②職員の勤務状況の中で、病気休職者の原因と対応について
③育児休業や病気休職者の臨時補充職員の採用問題について
④薬剤師・獣医師等の専門職の休業時の職員の加重労働について
⑤病院や診療所をはじめ、新規開業する医療施設数の増大に対しての考え方について
⑥健康食品(ダイエット系・強壮系)の無承認無許可医薬品の流通防止と調査について
⑦骨髄バンクドナー登録の在り方と、登録後の保健所の取り組みについて
⑧イベントや祭礼等の食品営業許可に対しての指導監督について
⑨不妊治療費助成後の出産等に対しての現状把握について
⑩麻薬事故の要因と原因、そして医療従事者の取り扱いの現状について
⑫新型コロナウイルス対策疫学調査のための携帯電話レンタル料について
⑬つくば保健所のホームページの掲載の在り方について

以上が「茨城県つくば保健所」に於いて質問・質疑をした内容であります。医師免許を持つ所長をはじめ、保健医療等問題の最前線で専門的職務を遂行する職員の方々の答弁は的確でありました。

コロナ問題の中で、私達には考えられない程の対策対応に当たられて来た事のご苦労に対して改めて感謝と敬意を述べさせて頂きました。また保健所の役割がいかに大変であり重責である事を再認識させて頂きました。

しかしながら、保健所が県民や外国人等に対しての問題・課題等の克服する為には、更なる職務遂行に当らなければなりません。改善できるところはしっかりと検討して頂き頑張って頂きたいと思いました。

【監査結果】指摘・指導・注意事項無し。

【監査】「つくば保健所」①_R
【監査】「つくば保健所」②_R
【監査】「つくば保健所」③_R
【監査】「つくば保健所」④_R
【監査】「つくば保健所」⑤_R

| 監査委員会 | 07:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT